ワクチン接種アルバイト

その他

こんにちは、チルチルです。

2022年度も新型コロナワクチン接種が続いていますね。

我が家でも息子が1,2回目の接種を終えました…。以前からのインフルワクチンとは副反応の頻度が異なっているので、やっぱり接種、特に子どもへの接種には意気込みが必要ですよね。
自分のことではないので、余計に悩んでしまいます。(不安と心配です…)

一方、働き手側から見たときのワクチン接種の状況です。

国も接種業務に携わる医療職の確保に継続的に動いている様子で、接種予定期間の2022年9月まで、タイトルのようなお仕事にかかる給与については収入に算定しないということが継続されています。

詳しくは厚労省のHPご参照です

👇リンク:新型コロナウイルスワクチン接種業務に従事する医療職の被扶養者の収入確認の特例の延長について

対象者、対象となる収入、手続きの方法、特例の対象外について記載されています。

私も数回参加していますが、そこで出会うナースの方も色々な接種会場に参加しているようです。意外と接種会場の近くから来ている人ではない方も多くいらっしゃる印象です。

私が参加している会場では、接種や充填、保護観察などの業務があります。

特にメインでもある接種業務がありますが、私の場合は人材派遣会社さんとのやり取りの中でブランク有無やその程度も確認された印象でした(個人の感想です、選考の基準かどうかは分かりません)。参加する側も、人手を手配する側も安心した上で実施しないといけないですもんね。

こんな世の中になることなんて誰も想定していなかったと思います。もし今は幼稚園児のお子さんを抱えているナースのママも、いざ働くのはまだとしても、そもそも地域でどのような職場があるのか、どのような条件の職場があるのか、情報収集はいざという時に役立つと思います。

少しでも全体感を掴んでおくと、対象とするものが全体の中でどういった位置なのかが分かります。

そして、いざ働いてみると同僚や出入り業者さんから各職場(病院)の色々な情報も集まりますので、ご自身に合った職場選びがさらにできるのではないかなぁと思っています^^

まずは、自分の希望する条件を全て出してみて、その上で譲れない大事な条件で探すのがいいのかなと思っています。私の場合は「午前中のみの勤務時間、職場との距離」でした。

家族のためにも、自分の都合最優先で探してみるといい条件がみつかるかると思います^^

以上、ご覧いただきましてありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました