自動車保険:弁護士特約

その他

こんにちは、チルチルです。

自動車保険には、
弁護士特約を付けてください!
あ、すみませんいきなり。。
結論でした。

チルチル
チルチル

今日は普段と違う
おすすめを。
切実です・・・。

突然やってきます。。

我が家の自動車保険は
SBI損保です。
自動会社保険も色々あるので、
ネットの保険会社から
選ぶことでいいかと思います。

私がなによりもお伝えしたいことは
もらい事故を受けた場合に備えて、
弁護士特約をつけてください!

私も実のところ、
「保険に入っているから大丈夫」
と思っていました。

ただ、保険に入っていても
自分の契約している保険会社が
交渉にあたれない場合もあります!
そしてそれは、割と発生します!

もう5年ほど前になりますが
追突事故を受けました。
赤信号で停車中に、
後続車が私の車に追突です。
過失割合は0:10でした。


また同時にお伝えしたいのが、
事故の取り扱い分類です。
「人身事故」か「物損事故」か、です。


このように乗車中の事故の場合、
警察が現場検証した際、
その時は恐らく事故によって
興奮状態になっているかと思います。

私もその時は初めてのことで、
息子たちも同乗していて、
とりあえず夫にも連絡しました。

あまりの興奮状態ですので、
正確に痛みを感じないことも
十分あります。

私も、痛みは
だんだんと感じてきました。
ただ普通に考えて、こすった程度
でない追突などの事故の場合には、
身体には何かしらのダメージがあると
考える方が自然です。

そのため、基本的に乗車中に
事故にあった場合、事故の分類は
「人身事故」の可能性を高く考えて、
警察の方にはお伝えするのが
いいと私は思います。

警察での一次処理後に
物損から人身への切り替えは可能です。
確かにそのようです。
もしかすると警察の方からもそのように
「後日切り替えられますので・・・」と
指示・助言を受けるかもしれません。

ただ、自分の身体に注意を払い、
最悪のことも考えるのであれば・・・
人身の可能性を
十分に検討されてください。

と、「過失割合0:10の事故」、
この場合は自分の契約の保険会社は
交渉に対応できませんので、
なんと自分自身が相手方の
損害保険会社と交渉するのです!

これは、もう本当に
アマチュアとプロの戦いです。。
辛かったです。

技術(知識)も違えば、
心持ちも違います。

私の場合、
賠償交渉は「対物」と「対人」に
分けて交渉が始まりました。
またここからも問題というか、
素人ですので考えが甘かったです。

私たちは、0:10の事故の
被害者の意識があり、大きく凹んだ
8年落ちの車ですが、ただただ
車が元通りになって戻ってくれば
いいと思っておりました。


ですが、どうも色々調べていくうちに
相手方は、法律的にもそこまで弁償
する必要はないということが
判例として定まっているという
ことが分かってきました。
「経済的全損」「レッドブック」等で
検索して頂けると、専門家の方が
解説されていると思います。

これは参りました。。。

完全なもらい事故の上、
経済的にも赤字になる

のですか??とは。。

相手方の損害保険会社の方も
先方の交渉にあまり乗らない内に
イライラされてきて、
こちらも夫と
「弁護士の先生に依頼する…?」と
相談していました。

そのように、弁護士検討中のことを
先方損害保険会社に伝えると、
「もう弁護士でもなんでも相談
 したらいいんじゃないですか!!」

と、完全にお怒りでした。

先方への対応が精神的にも辛かったので
一度近隣の弁護士事務所で相談し、
その後改めて、依頼することにしました。

それ以降は先方とのやり取りは
弁護士先生に一任できましたので、
重い痛みが続く腰の治療に
専念することができました。

素人ですので色々と分かりませんが、
強く、強くお伝えしたいことは
弁護士特約は入りましょう!

実は、私がこんなことになっていたのに
つい数か月前、夫の親が同様に0:10の
もらい事故になりました。
それが結局、弁護士特約に入っておらず
現在、自身で弁護士先生に

依頼しています。

CMでも織田裕二がやってましたよね?
事故の?件に?件は
もらい事故なんだ!って。

たまたま、私と親族で遭ってしまった
交通事故がどちらも
0:10のもらい事故だったので
こんな主張になっていますが、
この特約を付けても保険料は
数千円上がるくらい?かと思います。
是非、ご検討ください。。。

これ以後、
ドライブレコーダーを着けています。
オートバックスでも店舗に
よっては持ち込み可能で
工賃負担のみで大丈夫だそうです。
お問い合わせしてみては
いかがでしょうか。

以上、ご覧いただき
ありがとうございました!

チルチル
チルチル

交通事故は急に
やってきます。
備えておきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました