Z会タブレットコースのタッチペン

教育

こんにちは、チルチルです。

チルチル
チルチル

いくつか試した結果、
こちらを使っています!

長男は小学3年生から
Z会のタブレットコース
やっています。
タブレットはiPadを購入しましたが、
始めるにあたり最初の悩みは
「ペンどれにする?」でした。

チルチル
チルチル

親世代にはなかった
悩みですよね^^…

調べた結果、
我が家の候補は
以下のようになり・・・

①100均一のタッチペン
②Apple pencil
③Abidaのペン

結論として、
③Abidaのタッチペン
使用しています。

まずは、価格比較です!
①は100円、③は3,000円くらい
②は15,000円オーバー
です。

created by Rinker
¥16,660 (2021/08/05 03:55:12時点 楽天市場調べ-詳細)

この比較結果、
我が家はタッチペンで絵を描く
ということもないので
Apple pencilはオーバースペックと
思いまして、
まず①を購入して使ってみました。

100均一の商品も色々な種類があり
多少違うかと思いますが、
反応感度はいいと思います!
きっと素材なんでしょうか。
ただ、以下2つの理由で
継続使用からは脱落しました。


・ペン先がこんもり太くなっていて、
 この太さで書くことに不慣れで、
 かつ英語のスペル入力が
 やりにくかったこと、

・耐久性はあまりなかったこと。

そこでネットで高評価だった
Abidaのタッチペン
を購入し、
長男はずっと使用しています。

充電はmicroUSBで行い、
電源ON/OFFはボールペンで
いうところのノック部分、
ペンのスタイル(太さ・長さ)は
鉛筆そのもの
です。
ペン先はやや細めです。
重さは実測で17.0㌘でした。
(よくわかりませんよね?^^;)
新品の鉛筆が5.0㌘でしたので、
3本くらいの重さ
になります。

こう聞くと「重そう??
と思うかもしれませんが、
息子としては
全然大丈夫みたいです。
おそらく重心の関係で、
立てた状態で持っているので、
あんまり気にならないのでは?
というところと、
Z会では英語と国語でしか
使っていない
ことも
あるかもしれません。

いずれにせよ、
Z会のタブレットコースには
このタッチペンが丁度良かった!
という感想を

お伝えしたいと思います!

朝の短い時間でもできる、
少し目を離しても1人でできる

Z会タブレットコースも
改めておすすめいたします!

以上、ご覧いただき
ありがとうございました!

チルチル
チルチル

話は変わりますが、
小学4年生の長男は
市からChromebookが支給
されたようです。
時代は変わっていますね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました