ランドセル選び(ラン活)

おすすめ

こんにちは、チルチルです。

チルチル
チルチル

次男が年長さんなので、

ランドセルを決めました。

今日はランドセル選び(ラン活)です!
なお、兄弟の2人目のラン活でした。

チルチル
チルチル

お店、重さ、素材、時期など

悩んだことをお伝えします。

【結論】
地元業者さんの
牛皮ランドセルに
決めました!

結論があまりにも普通じゃないですか!
と感じると思いますが・・・
それでも悩んだ末、こう落ち着きました。

2人目ということで、
ランドセルにしないかも?
リュックにしようかな?
素材を軽くしてみようかな?
量販店モールで「超軽の商品」に
してみようかな?

どうせお金は祖父母だし(小声・・・

チルチル
チルチル

長男も入学当初、
重そうに背負って
いたなぁ・・・


我が家の悩みの移り変わり
お伝えして、
何かご参考になればと思います。

チルチル
チルチル

伝統のいいところが
見えました!

ちなみに前提です ↓
長男: 地元業者で牛皮のランドセル
次男: ラン活

どんな基準で選んだか!?

  1. 軽さ(単純重量➡体感重量)
  2. 耐久性
  3. 現物確認ができる

我が家も長男が普通のランドセルでもあり、
そもそもランドセルでなくともいいかな、
と考えていたこともあり、
色々とネットで情報収集していました。

  • ランリック
    現物は見ておりませんので
    なんとも言えません。
    京都の方では指定バッグにも
    なっているようですが、
    決め手に欠けたというのが
    正直なところです。
    実物を触ってみたかったです。
  • 某メーカー品
    メーカー取り寄せを行い、現物を確認しました。
    縫製の頑丈さを売りにしているので、確かに丈夫そう。
    ただ気になった点が、3つありました。。。

    ①ものを入れた時にバッグの
     重心が体から離れて
     背中にフィットせず、
     重さを感じてしまう様子。

    ランドセルほど出し入れが容易ではない
     商品によるかと思いますが、
     ランドセルほど容易ではなさげです。

    ③教科書やノートが
     バッグの中で折れ曲がる。
     ランドセルは型が決まっていますが、
     リュックは型が決まっていません。

  • (シンプルな)リュック
    最近だとビジネスマンも
    背負バッグが多いというので
    機能的にも優れているのだと思います。
    実際に子供用のリュックも多数見かけました。
    ただ、ほんとうにただの感想ですが、
    なんか遠足っぽい!!すみません。
    あとは出し入れのし易さの点で
    ランドセルには負けるかな、と。

さてランドセルですが、
概ね、軽い素材(クラリーノ)で
800~900gでしょうか。
牛皮で1,100gくらい。
馬皮で1,300gくらいでしょうか。

背負うことをイメージして、
改めてランドセルに着目すると
・肩ベルトの形が立体的で、
 前方の肩にフィットしている。
・肩ベルトは左右両方向にスライド可能で

 体の大きさにフィットできる。
・肩ベルトにはしっかりとした

 クッションが入っている

単純な重量では比較できない、
体感での重さの違いがあると思います。

チルチル
チルチル

これは・・・・・

気づくのが遅いのですが、
ランドセル以外を見た結果、
ランドセルに詰まった機能に
気づくことができました!!!

確かに長男のランドセルは
丸3年経過していますが、
丈夫さにおいては全く心配ありません。

チルチル
チルチル

これは・・・・・②

ランドセルも
いいじゃないですか!

結論ですが、
我が家では以下の条件で
ランドセルを探した結果・・・

  1. 軽さ(単純重量➡体感重量)
    ➡ベルトの形状などで体にフィットする
  2. 耐久性
    ➡素材や縫製が大事ですかね
  3. 現物確認ができる
    ➡自分自身の安心が得られる
【結論】
地元業者さんの
牛皮ランドセルに
決めました!

住んでいる小学校では、
ランドセルを選ぶ人は
ほぼほぼそこのお店(地元業者)の
ランドセルです。
手提げ袋とか、サービス品も
整っていてラクだった、
ということもありました。

量販店で見た超軽商品の耐久性に
不安を感じたこともありました。

購入を決めたお店では、
「夏前頃までならば色は選び放題ですよ」
と言っていました。

チルチル
チルチル

今回、ランドセルの良さに
気づくことができました。
祖父母にはよろしく
お願いしました。

以上、ご覧いただき
ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました