子供の写真(しまうま🦓)

子育て

こんにちは、チルチルです。

チルチル
チルチル

我が家の思い出の残し方についてです。

最初にまとめをお伝えします、

写真プリントとフォトブックは、
「しまうまプリント」1択!

フォトブックは、自宅保管用としても、
遠く離れた祖父母へのプレゼントにも最適!

なんといっても最高のコスパですし、
HPでの操作もしやすいんですよね。

チルチル
チルチル

我が家がはまった、その経緯も

お伝えさせていただきます。

子供の写真って、たくさんありますよね。
ふと見返すと、時間が経ってしまいますよね。
自分と夫の写真はほとんどありませんが・・・。

我が家では、不定期ですが
写真を現像してファイリングしています。
時系列で残しておくと、
とても振り返りやすいんですよね。

その残し方ですが、数年前ですが最初は
大手カメラ店の店頭の機械でやっていました。
子供も小さくて、よくカメラで撮っていたので
SDカードを持ち込んでやっていました。

ある時に友達にしまうまを教えてもらって、
もう値段の違いにまず驚きまして、
それ以降はずーーーと、しまうまプリントです!



冒頭に書いた通り、我が家がいつも購入する分量で
その安さのイメージをお伝えしたいと思います。

  • 写真は1枚11円ですので、
    50枚×@11円+送料110円 =660円
  • フォトブックは1冊298円(A5スクエア、24ページ)、
    5冊×298円+送料110円 =約1,610円
    特にフォトブックについては質感などの
    品質が気になるところかなと思います。
    まず安価な商品を注文してみて、自宅用として
    確かめてみるといいかな思います。
チルチル
チルチル

※設定によって料金は異なりますので、
 ご自身の見積もり結果をご参照くださいね。

本当にコスパがよくて、
我が家では手放せないサービスです。

もし使用されたことがない方は
試しにご活用ください!

チルチル
チルチル

おすすめです。コスパが良すぎます。

もし年賀状を毎年送っている方には、
しまうまにもサービスがあるので
そちらもおすすめです。
また別の機会にお伝えしたいと思います。

ご覧いただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました