小学生・幼稚園生のオーラルケア

おすすめ

こんにちは、チルチルです。

チルチル
チルチル

我が家の子供たちの
オーラルケアを、
一例としてご紹介します。

我が家の息子たちは、
小学4年生と幼稚園年長さんです。
上の子は生え変わっており、
下の子はこれから生え変わりです。

親も自身の反省を踏まえた中で
実践しているオーラルケアを
一例としてお知らせいたします。
皆さまの健康な歯を願って…。

大きな要素で分けるとこのようになります。

・電動歯ブラシ
・デンタルフロス
・フッ素はみがき
・定期健診

・電動歯ブラシ
 朝は手で歯ブラシを行い、
 夜は電動歯ブラシを使っています。
 電動はブラウンの回転ブラシを使います。
 落とす力がパワフルですので、
 手では落としづらいものも大丈夫です。
 優しく当てるくらいで十分です。
 子供用の商品はブラシが
 柔らかくなっているそうです。
 確かに、同じオーラルBのブラシでも
 大人用と子供用では柔らかさが違っています。

・デンタルフロス
 Y字のクリニカのデンタルフロスを
 使っています。
 手でも電動でも、残念ながら
 歯間は磨ききれないのですよね…。
 フロスを使うと詰まっていたものが
 取れてきますので、
 1日1回は必須だと思います!

・フッ素歯磨き
 年齢に応じたり、発泡剤の有無などで
 色々と子供用歯磨き粉は売っています。
 仕上げ的な位置づけではレノビーゴが
 フッ素を歯に与えることができるので
 おすすめです。定期健診で通っている
 歯医者さんでも、仕上げでレノビーゴを
 使っています。すすぎ不要です。

・定期健診
 3,4カ月に1回は歯医者さんに行って
 状況確認をお願いしています。
 子供の歯の状況も変わりやすいものだと
 感じていますので、定期的に専門家の
 指導をもらうことにしております。

年を重ねるほどに健康に心配な点が
増えていく場合も十分あると思います。
「歯」も取り戻すことができないので
可能な限り親としてはサポートして
あげたいものですよね。

以上、ご覧いただきまして
ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました