人狼ゲームは幼稚園生年長からできます!

おすすめ

こんにちは、チルチルです。

チルチル
チルチル

頭を使う心理戦のゲームですが
一緒に練習すれば幼稚園生でも
できるようになります!

人狼ゲームって、
子どもたちに人気ですよね。

このゲームをやることで
このような力が鍛えられると思います!

①与えられた役職の立場になりきって、
 一番いい行動を考える。

②他のプレイヤーの様子を注意深く観察し
 相手の心理を予想して、仮説をたてて
 自分がすべき行動を考える。

ざっくりとしたゲーム概要ですが…

参加者は大きく「村人側」と「人狼側」に
分かれます。村人側には専門職を持つ人がいます。
 占い師
  他の人のカードを見ることができる。
 怪盗
  他の人とカードを交換することができる。
人狼は、他のプレイヤーを欺いて
自分が人狼であることを隠したり
むしろ他の人が人狼であると攪乱します。
ゲーム終盤に”投票”で”人狼の容疑者”を処刑します。
人狼が処刑から逃げられたら人狼の勝ち、
村人が人狼を捕まえられたら村人の勝ち。

…ざっくりとこんなゲームです。
人狼ゲームは一般名に近いものですので
ルールがちょっと異なるものが多々あります。

我が家でも一家全員でやっています^^
いや、子どもたちにやらされています;

運にもよりますが、
基本的には頭を使うゲームですので、
考える力をつけることに役立ちます!

是非、一度ご家族でやってみてはいかがでしょうか。

以上、ご覧いただきまして
ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました