子どもが小学生になった!ママナースの復職は!?

その他

こんにちは、チルチルです。

我が家でも兄弟2人がようやくともに小学校に上がりますので、また働きはじめることにしています。

また働くのー!?

とはいっても特に新小学1年生は帰りも早いですし、あまりフルタイムでは働けないということでパートタイムで働いています。

その際に一番重要なポイントは「働く時間帯を指定する」ですね!

確かに得られるお金は少なくなりますが…それと引き換えに得られるメリットもあると思います^^

今回は、ママナースが復職するメリット3つを考えてみました!

どうせ働くならば快適に

①子どもの急な用事変更にアレンジしやすい

これは子どもの対応ももちろんですが、いざという時のための自分で持つ安心感が得られます。
私も20代の頃に働いていたフルタイムのときは、仕事中心に考えていました。

もちろんそれで得られることは着実に自分の身になっていくのですが、どうしても今は2人の子どもたちの子育てが中心になっていますので、その流れを主軸にした生活をしたいと思っています。

ですので、現在でも仕事中は周りの方と協力して自分の仕事に集中することはもちろんですが、いざというときに備えられる体制の中で働けることで「安心」を感じることができて心地よさを感じています。

②子どもの勉強を確認することができる

お子さんの姿勢によると思います(汗
我が家では塾に通っていませんで、Z会中心の自宅学習としています。
その際に、「学習計画」の確認や「習熟状況の確認」(弱い点の復習)などは、どうしても小学生自身では難しいのかなぁと我が子を見ていると思いますし、自分が小学生でも難しいと思います。

なんでかなぁと考えてみると、
「学習計画」や「習熟状況」の確認は、全体像を把握した上での現状認識ですので、全体像をつかめていないと分かりにくいことが理由だと思います。

近くにいる親として、学習全体範囲の中でどこにいるのか、どの程度のスピードで進んでいこうとしているのかを認識した上で、日々の取り組みを見守ることができるので、私自分自身の「安心」につながります。

通信教育も色々ありますが、私はZ会をおすすめです!

③家事時間を確保しやすい

これは、それはそうですよね^^;
午前中は働いていることが多いのですが、午後一からは帰宅できますので、料理の段取りを整えたりすることができます。私も全ての時間を有効活用する!…なんてことはできませんので、こちらもある程度時間があることで心の「安心」につながっているのだと思います。

以上のように、子どもが小学生になったら、まずはやはりパートで働いてみている、というとても普通のことでありますが、それを私も実践しています^^

まとめですが得られるメリットは、以下の3つです。

①子どもの急な用事変更にアレンジしやすい
②子どもの勉強を確認することができる
③家事
時間を確保しやすい

いずれにせよ、私はこれで「安心」を得ているということになります。

仕事を探すときには、絶対にご自身の都合最優先でさがしてください!私も職場を探していた頃にいくつかの求人に申し込み、それでお断りをいただき凹みましたが、全然凹むことはありません^^
ただ条件が合わなかったんだなぁ、ということだけです。
譲れない条件は早めに伝える!それもやはり「口頭」が確実です。

重要なことは口頭でも確認しましょう^^

条件で納得がいかない点を抱えつつ働くことはストレス(=不安材料)になりますよね。メール等でもいいのですが、うまく伝わらない心配もあると思いますので、やはり確実に口頭で確認することをおすすめします!

小学生のお子さんを抱えながらも、また働き始められるママナースを応援いたします。そろそろかなぁ…と思っているところですよねきっと。ともに頑張りましょう^^ 教育費です。。

以上、ご覧いただきましてありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました